Sample Image

「通学」に決めた受験生のための講座選び

このページでは、通関士試験の勉強法として「通学」を選んだ人を対象に、良い講座の見極め方とともに、管理人おすすめの通学講座を紹介したいと思います。

通学講座の受講費用は高額です。
であれば「少しでも安い講座を選びたい」という気持ちもわからなくもありませんが、しかし、「料金」を基準に講座を選んでは絶対にいけません。むしろ、その料金でどれくらいの成果が得られるのか、言うなれば「コストパフォーマンス」の高さを重視するようにしてください。

そこで以下に、数ある通関士試験対策講座のなかで、特にコストパフォーマンスに優れた通学講座を3つ紹介します。

●TACの通関士講座
TACの通関士講座は「基礎知識をゼロから伝授」「貨物分類を早期対策で攻略」「通関実務の徹底的な対策」「最新の法改正をフォロー」「豊富な問題演習で実力UP」という5つのメソッドで、受講生を効率的に合格へと導きます。
また、多くのビジネス系資格の講座を開講しているだけあり、受講生のフォロー体制も万全です。振替受講制度や有料DVDフォロー制度など、欠席してしまったときの穴埋めがきちんとできる点は何ともうれしい限りです。
「総合力」で選ぶなら、TACの通関士講座がおすすめです!

●ヒューマンアカデミーの通関士講座
TACほどではありませんが、ヒューマンアカデミーもさまざまなビジネス系資格の講座を開講しています。
そんなヒューマンアカデミーが手掛ける通関士講座の特徴を一言で言い表すなら「トータルプロデュース」
通常、カリキュラムやテキストというのは、複数の講師陣の共同作業で作られるものなのですが、ヒューマンアカデミーの通関士講座では、人気講師がすべて一人でプロデュースしているとのこと。これにより、ブレやムラのない「超完全攻略講座」を実現しています。

●マウンハーフの通関士講座
上に紹介したTACやヒューマンアカデミーと比べると、聞き慣れない名前かもしれません。しかし、貿易・国際ビジネス教育の世界では有名な学校で、特に通関士受験に関してはパイオニア的存在として知られています。
マウンハーフには、通関士試験界の第一人者と言われる講師がいて、そのオリジナルの指導法を受けられる点が、人気の秘密になっているようです。

次のページは、通関士試験「通信」に向くのはこんな人

通関士勉強法